宮崎市民プラザ

電話番号:0985-24-1008

文字サイズ

お知らせ

【9月18日更新】 国のイベント開催制限緩和に伴う市民プラザの運営方針について

2020年9月18日

イベント参加人数制限について、国においてイベントの規模・態様に応じて緩和する方針が打ち出されました。今回の規制緩和は、客席内において静かに鑑賞する(声を発せず・着座)ことが前提条件であることから、オルブライトホールにおける収容人数の制限を以下のとおりとします。

1.ホール収容人数
(1)客席収容率100%(497人)を容認
・クラシックの演奏(ピアノ発表会含む)
・古典芸能(邦楽・邦舞・洋舞等)
・式典、講演会等
・その他、観客が発声しない公演
※ただし、収容率100%容認であっても、舞台上の演者・演奏者等からの飛沫
による感染を予防するための処置をとる必要があるため、その場合は安全
のための緩衝区域を除いた座席数を収容上限とする。

(2)客席収容率50%(250人)以内に規制
・ポップス等のライブ
・歌謡ショー(カラオケ大会等も含む)
・その他、観客に対し声援を惹起するような公演

2.制限緩和期間
令和2年9月19日(土)から令和2年11月30日(月)まで
※状況によっては変更となる可能性があります。

3.感染防止対策
(1)施設利用における前提条件
感染リスクを下げながら活動を行う前提として、マスク、手洗い、手指消毒、3
密を避け、「新しい生活様式」を実践する。

(2)利用者の具体的な取り組み(お願い)
・市民プラザ新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドラインの遵守
・利用者全員に対する入口での検温
・入口でのアルコール消毒の徹底
・マスク着用(※マスクを外した利用を制限)
・利用者・参加者の名簿作成
・「宮崎市コロナ通知システム」の活用

新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン【ホール】
新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン【ギャラリー・会議室等】
社会的距離を確保した場合の定員目安【令和2年9月19日~令和2年11月30日】